トップページ >  FX会社比較 >  手数料比較

手数料比較

■手数料とは?
取引手数料とは、外貨を買ったり売ったりする際に発生する手数料のことです。外貨を「買う→売る」といった場合に必要な手数料を往復手数料、「買う」だけや「売る」だけの場合を片道手数料と言います。
ただ、最近ではほとんどのFX取扱会社において取引手数料が無料となっており、より手軽にFXを始められるようになりました。
また、取引内容や通貨の取引量などによっても異なる場合もありますので、取引内容ごとにチェックするのをオススメします。

手数料以外も好条件のFX会社はこちら

マネーパートナーズの魅力は、なんといっても100通貨単位の取引が可能なサービス「パートナーズFXnano」。非常に少ない単位で取引できる珍しいFXサービスです。また、FXの専門企業で初めて上場をした企業で信頼性も抜群。スワップポイントの設定が高く、情報提供ツールが充実していることも人気の秘密です。

GMOクリック証券は、スプレッドが全通貨固定でドル円0.4銭などの低め設定。またスワップ金利も高く好条件が揃っています。更にiphoneやandroidなどのスマートフォンにも対応した取引ツールは使いやすく、多くの投資家がメイン口座として利用している人気度NO1の会社です。

ヒロセ通商のLIONFXは、1000通貨単位で取引可能でスプレッドも米ドル/円が0.5銭からと低めで、初心者でも始めやすいFXです。通貨ペアも充実の50種類!更にiphone、androidどちらも対応したスマホ用取引ツールでモバイル取引も充実。

トレード回数ごとに掛かる手数料

取引手数料は、当然トレード回数や量が増えるほど多くなります。
回数によっては取引手数料もバカになりませんので、FX会社を選ぶ際には、そういった点にも注意をしましょう。
手数料以外も好条件のマネーパートナーズがおすすめ

■各社基本情報比較
会社 初回入金額 最低証拠金 取扱通貨単位 レバレッジ 通常手数料 通貨ペア数 外貨両替
マネーパートナーズ 0円 100円 100通貨 25倍 無料 13
GMOクリック証券 0円 取引金額の
4%以上
1万通貨 25倍 無料 14 ×
DMM.com証券 5万円 5,000円 1万通貨 25倍 無料 12 ×
アイネットFX 5,000円 3,200円 1万通貨 25倍 無料 28 ×
レクセム証券 5万円 5万円 1万通貨 25倍 無料 20 ×
ヒロセ通商 1万円 1,000円 1000通貨 25倍 無料 50 ×
FXブロードネット 3万円 225円 1000通貨 25倍 無料 24 ×
セントラル短資FX 2万円 2万円 1万通貨 25倍 無料 22
FXCMジャパン 5万円 取引金額の
4%以上
1000通貨 25倍 無料 40 ×
※データは変更になる可能性がありますので、必ず公式サイトで確認をして下さい。

初心者でもできる!FXの基本

   

初心者におすすめのFX会社

マネーパートナーズ

GMOクリック証券

DMM.com証券

アイネットFX

レクセム証券

ヒロセ通商

FXブロードネット

セントラル短資FX

FXCMジャパン